sakadoshienkyuの日記

坂戸市特別支援学級保護者会のページです

今年度も始まりました

支援級保護者会の田中です。

🌸ご入学、進級おめでとうございます🌸

新しい学校での生活が始まったり、先生やクラスメイトが変わったり。
新しいことに慣れてないお子さんにはいまが一番大変な時期ですよね。

我が家の娘も準備登校あたりから様子がおかしくなり心因性嘔吐になってしまい…初めてではないので慣れてはいたものの、最近は安定していたので親子共々疲れ果て…
そのうえ昨年度まではおとなしいメンバーで穏やかな先生だったのが今年度はやんちゃ系とハキハキ先生。
下駄箱前でガックリしてました。

でも娘の小学校は新一年生はいないものの、編入組がたくさん入り学校の中で一大勢力になりつつあります(笑)

私がいつも言ってる『仲良くしてもらえなくていいから偏見の目で見ないでほしい』がどんどん実現しそう。

先生は大変かもしれないけれど普通級でちょっとつらいなぁと思ったら支援級に来て一限だけでも勉強する…みたいな環境になってくれればと思います。

今年度も娘の小学校では離任式中止や運動会規模縮小など昨年度に引き続きコロナの影響はありますが、何とか行事が出来ることを祈るばかりです。

ということで、支援級保護者会も昨年度に引き続き総会をLINEにて承認していただく形にします。

本当は皆さんにお会いして近況とか話したい気持ちでいっぱいなのですが、我慢ということで。

ですが、進路の勉強会などは何とかやる方向で考えていますので、お知り合いの方で興味のある方がいらしたらご紹介いただけるとありがたいです。

直接ご連絡いただいても構いません。

今年度もよろしくお願いします。

田中 E-MAIL:kocchinn@ymobile.ne.jp

未就学児保護者との交流会

支援級保護者会の田中です。


今日は坂戸市内の発達が気になる未就学児の保護者が集まる会との交流会でした。(団体としてではなく、いち個人としての参加です)

コロナ禍ということで出席者は少なかったものの、質問も多く、終了時間ギリギリまでいろいろお話を聞くことができました。

質問内容は
・放課後等デイサービス
・放課後の遊び方
・学習が遅れてきた時の対応
・登下校の対応
など他にも入学時によくある質問が多かったのに対して、ひとつ私にも新鮮な質問が。

『自分の子どもが相手にケガをさせたら困るので、そういったことをカバー出来る保険』

私も生命保険はいろいろ調べたりしたけれど損害保険は、それも発達障害の子が入れる保険は考えたことがなかった😅

そのうち脱線して『外だけじゃなくて、例えば家の中で子どもにテレビ壊されちゃった時、保険おりる?』とか話し始めて発覚。
意外とテレビ壊されている人が多いです(笑)

参加者の方の中で保険おりた方いました。
自分が加入している保険、いま一度確認してみるといいかもしれませんね。


来年度から支援級保護者会に入会される方と連絡先交換して終了。
就学はゴールではなく、ここからのスタート。
頑張ってほしいです。
私も応援しています!

先輩のお話

支援級保護者会の田中です。


昨日は某放課後等デイサービスのオンライン保護者会で進学、就労に関しての講演会が行われました。

我が家の娘は4箇所デイサービスに通ってるのですが、ここのデイサービス以外は保護者会的な活動はされていません。
当保護者会はあるものの、デイサービスだと坂戸市のみならず、近隣の市の保護者の方がいらっしゃるので新鮮です。


話は戻りまして…
先輩(今年度高校卒業)ママのお話ということで2時間半近くいろいろお話を聞くことが出来ました。

当保護者会で活動しているので知ってる情報もありましたが、知らない情報も沢山!
もちろん我が子に当てはまらない話もあるのですが、知ってて損は無い話ばかり。

あとは他のお母さんがこんなことで困ってるという話。

私は困ったらすぐに学校や友人、家族に相談して行動しちゃうタイプなのですが、やっぱり相談できる相手がいないと大変なんだろうなぁと。

先輩ママたちも『周りを巻き込んで』と言っていましたが、まさにその通りと思いました。

坂戸市なら学校、教育センター、市役所(子育て支援課や障害福祉課)もちろんこの支援級保護者会。

ひとりで悩んでた時間が勿体ないくらい心がラクになると思います。
すぐに解決出来ないかもしれない。でも行動しなきゃ動かないこともあります。

そんなことを改めて考えさせられた会でした。


《お知らせ》
今年度の活動は公民館閉鎖のため残念ながら終了となってしまいました。
ですが、このブログはまだまだ投稿しますのでよろしくお願いします!

親睦会開催報告

f:id:sakadoshienkyu:20201209095725j:plain坂戸市特別支援学級保護者会の田中です。


昨日は親睦会として手作りワークショップを行いました。

この季節に何かと便利な消毒液を入れられるアトマイザー&ケース、箱マスクをそのまま入れて使える蓋付きカゴ&ハーバリウム


日々の生活にお花やクラフトがある。
もしかしたら別になくても平気かもしれないけど、あると気持ちがホッとする。

どうしても日々の生活に追われ、なかなか自分のことに時間が使えない方も多いと思います。

だからこそ半日だけでも日々のことを忘れてお花やクラフトに向き合う。
結構いいんです、これ。

実際、昨日作り終えたときの皆さんの笑顔。
もちろん作るのが難しい部分もあったと思います。
でも出来上がった作品はどれもキラキラしてて、その中に個性や好みもあらわれるんですよ。

開催してよかったと思える瞬間でした。

感染予防のご協力もありがとうございました。


今回予定が合わずに参加出来なかった方、申し訳ありません。
また来年度もこういった機会を作る予定なので参加いただけるとありがたいです。


《次回の保護者会》
いまのところの予定では3月に定例会を開催したいと思っています。
またわかり次第、ご連絡します。

今年度初の定例会!

坂戸市特別支援学級保護者会の田中です。


本日、今年度初の定例会を中央公民館にて行いました。
参加者は残念ながら少数だったのですが、逆に皆さんのいろいろな話がゆっくり聞くことができ、私もとても参考になりました。

その中で皆さんも興味がある話題のひとつ。

地域の学校の支援級から特別支援学校に移るかどうか。そして移るとしたらいつのタイミングにするか。

どんなところなのか、子どもに合うのか、自分だけで見学しても、実際は子どもが通うわけでどう感じるのか。

もちろん行事の時や学校公開日などに見に行く方法もあるかと思いますが、そのほかに『支援籍学習』というものがあります。

興味がある方は『埼玉県 支援籍学習』で検索すると出てきます。
是非検索してみてください。


次回、支援級保護者会の開催予定がまだ決まっていません。
ですが、次回(年内かな?)は何か楽しいことが出来たら…と思っています。
実現できたらになってしまうのですが、また決まり次第報告します!

10月定例会のお知らせ

久しぶりの投稿になって申し訳ありません。
支援級保護者会の田中です。


今年度初の定例会(と言っても初の集まりなので座談会?)を行います。

皆さんの何気ない話から困ったことまでお話してみませんか?

日時:10月7日(水)10時~12時
場所:中央公民館3階 学習室C

※飲食は基本禁止ですが水筒はOKです。

なお、公民館利用のガイドラインに基づき、参加者は当日自宅での検温及び氏名住所を記入していただくことになりますのでご了承ください。

是非とも皆さんの参加をお待ちしています。

こちらをご覧になって興味がある方は当日直接来ていただいても結構です。
体験入会も随時募集しております!

今年度の保護者会の運営について

支援級保護者会の田中です。

不安がいろいろと残る中ですが市内の小学校も再開されました。
衛生面、精神面、学習面…親はまだまだ心配が尽きないと思います。

そしてあまり変化を好まないお子さんが多い中、お子さんもスゴく頑張っていることと思います。

早く収束してくれることを願うばかりです。


今年度の支援級保護者会の運営ですが、こういった諸々の事情により、縮小して行っていく予定です。
それに伴い年会費は今年度に限り、いただかないということになりました。

なので、支援級保護者会ってどんな感じ?と気になる方には入会しやすいかと思います。

ブログでも情報等公開していく予定ですが、中には個人情報があるため会員限定で送らせていただく情報もあります。

まずは興味がある方は田中宛もしくはお知り合いに会員がいる方はその方経由でも構いませんのでご連絡ください。

よろしくお願いします。

坂戸市特別支援学級保護者会会長 田中
mail:kocchinn@ymobile.ne.jp